ActivePerl 2400番台用 PPM (x64版)


ActivePerl ビルド2400番台用 PPM (Perl 5.24 用)をビルドしました。 64bit 専用です。(32bit 版は用意していません。)

また、以下のモジュールをブルーメンバエリアに用意しました。

  • File-MMagic
  • MP3-Info
  • IO-stringy
  • NKF
  • OLE-Storage_Lite
  • Text-Kakasi
  • Text-Iconv

個々のモジュールを下記コマンドでインストールすることができます。

C:\> ppm inst https://user:passwd@www.akaneiro.jp/members/blue/PPMPackages/2400/ppm.ppd

ただし、user, passwd はブルーメンバエリアアクセス用のユーザ名、パスワードで、ppm.ppd は個々のモジュールの ppd ファイル名を指定してください。

¥360 – ブルー会員ID購入 10% 税を含める

 

Screenshot of www.activestate.com

 

追記:

ActivePerl 5.24, Strawberry Perl 5.24 いずれも x64 に対応した PPM インストールツールを以下のブルー会員エリアに置きました。

https://www.akaneiro.jp/members/blue/ppm-inst-2400.zip

こちらを使用するとより簡単に PPM モジュールのインストールができます。ご利用下さい。

 

 

 


Namazu 2.0.22 pre7 公開


Namazu 2.0.22 pre7 を以下に置きました。

・アーカイブファイル 1841999 バイト

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.22pre7.tar.gz

・署名ファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.22pre7.tar.gz.sig

・MD5sumファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.22pre7.tar.gz.md5
(f808c35751030b8d84289c73b275219c *namazu-2.0.22pre7.tar.gz)

・sha1sumファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.22pre7.tar.gz.sha1
(1637b649f514cead7e0723d8396f77842e1f9bcf *namazu-2.0.22pre7.tar.gz)

・sha256sumファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.22pre7.tar.gz.sha256
(c9c00cfd708b7f45cad0c9ea1dcb17de2994115e997f98acfcb3af4d7ae1bf28 *namazu-2.0.22pre7.tar.gz)

配布アーカイブには PGP による電子署名を行なっています。署名は寺西忠勝の個人の鍵 (Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E) にて行なわれています。 この鍵は以下の PGP 公開鍵サーバ他より検索/取得が可能です。

http://pgp.mit.edu/
http://pgp.nic.ad.jp/pgp/
http://pgp.es.net/
http://pgp.zdv.uni-mainz.de/keyserver/pks-commands.html

 

<<< 2.0.22pre6 からの主な変更箇所 >>>

  • Microsoft Office 2016 対応(Windows 版)
  • 新規テストデータ追加
  •  namazu.el アップデート
  • mknmz-9 修正
  • 実験的に Japanese_Japan.932 ローケル対応(Windows 版)

Namazu for Windows 2.0.22 pre6 (002)公開


Namazu for Windows 2.0.22 を公開するにあたり、Namazu for Windows 2.0.22 pre6 (002)を公開します。

以前公開した Namazu for Windows 2.0.22 pre6 (001) は ActivePerl 5.18 用のものでしたが、現在では ActivePerl の 5.18 は Business Edition になり、入手が難しくなりました。

そこで、Strawberry Perl でも Namazu for Windows が使えるように Strawberry Perl 5.18.4.1 用の PPM を準備しました。

本バージョンは Strawberry Perl 5.18 用のものです。

・アーカイブファイル 11120228 バイト

http://www.namazu.org/test/nmz2.0.22pre6.002-x64.zip

・署名ファイル

http://www.namazu.org/test/nmz2.0.22pre6.002-x64.zip.sig

・MD5sumファイル

http://www.namazu.org/test/nmz2.0.22pre6.002-x64.zip.md5

(febf4108d07d9fb8e7091c72feb4bfb3 *nmz2.0.22pre6.002-x64.zip)

・sha1sumファイル

http://www.namazu.org/test/nmz2.0.22pre6.002-x64.zip.sha1 (2c746c22b85412e006e7e27b14aa4567eb5b6a6f *nmz2.0.22pre6.002-x64.zip)

・sha256sumファイル

http://www.namazu.org/test/nmz2.0.22pre6.002-x64.zip.sha256 (0fea5128963b170733cd35490b6db34da02d10f4d720fcdae2a4572ef8a5fa4c *nmz2.0.22pre6.002-x64.zip)

配布アーカイブには PGP による電子署名を行なっています。 署名は寺西忠勝の個人の鍵 (Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E) にて行なわれています。 この鍵は以下の PGP 公開鍵サーバ他より検索/取得が可能です。

http://pgp.mit.edu/
http://pgp.nic.ad.jp/pgp/
http://pgp.es.net/
http://pgp.zdv.uni-mainz.de/keyserver/pks-commands.html

<<< Strawberry Perl >>>

以下から Strawberry Perl 5.18.4.1 のインストーラをダウンロード して、インストールして下さい。

http://strawberryperl.com/download/5.18.4.1/strawberry-perl-5.18.4.1-64bit.msi

<<< Namazu for Windows のインストール方法 >>>

README-strawberryperl-ja.txt の内容に従ってインストールして下さい。

<<< 備考 >>>

  • 本アーカイブに含まれるバイナリは、x64 版です。x86 では動作しません ので、ご注意ください。
  • Strawberry Perl 5.18 x64 版専用です。 x86 版や 5.18 以外では動作しませんので、ご注意ください。
  • ActivePerl 5.18 用のものをご使用の方は、Strawberry Perl 版に 乗り換える必要はありません。

Strawberry Perl 5.18.4.1(64bit)


Namazu for Windows は ActivePerl 5.18 で使用することを前提として 5.18 用の PPM を用意しています。しかし、現在では ActivePerl の 5.18 は Business Edition になり、入手が難しくなりました。

そこで、Strawberry Perl でも Namazu for Windows が使えるように Strawberry Perl 5.18.4.1 用の PPM を準備しています。

Strawberry Perl 5.18.4.1 は、下記からダウンロードしてインストールしてください。

Strawberry Perl 5.18.4.1 64bit MSI installer

リリースノート

Screenshot of strawberryperl.com

 


namazu_utf8 コマンド


最近の Unix 環境は UTF-8 なので、namazu コマンドが使いづらくなっています。

以下のような内容のラッパシェルスクリプト  namazu_utf8 を作成しました。

#!/bin/sh

LC_ALL=ja_JP.eucJP
LANGUAGE=ja_JP.eucJP
LANG=ja_JP.eucJP
namazu `echo -n $* | iconv -f UTF-8 -t EUC-JP` | iconv -f EUC-JP -t UTF-8

この namazu_utf8 に実行属性を付けて、パスの通ったところ(例えば /usr/local/bin )にでも入れておけば、namazu_utf8 を namazu コマンドの代わりに使えます。

$ chmod +x namazu_utf8
$ su
# cp namazu_utf8 /usr/local/bin

ただし、漢字コード変換に iconv を使っているので、iconv  がインストールされている必要があります。

例えば

$ namazu 検索式 index

の代わりに ja_JP.utf8 環境では

$ namazu_utf8 検索式 index

とすることで、日本語を含む検索式の検索結果を得ることができます。 (インデックスは正しく作られている前提です。)

 


PGP 公開鍵サーバ


昔は多くの PGP 公開鍵サーバがありましたが、有名なところも含めていろいろと閉鎖されています。

現在、生きている公開鍵サーバを以下にリストアップしておきます。(11/08/2015現在)

なお、Namazu の tarball は PGP 公開鍵で署名されています。

 


Namazu の EPUB フィルタ


はじめに

電子書籍用ファイル EPUB の文書フィルタ(epub.pl)を追加しました。

Namazu でEPUBの検索が可能となります。
DRM フリーなものに限りますが、DRM がかけられたものも文書情報ぐらいは取れると思います。(未確認)

EPUB2 のテストデータ tests/data/ja/epub2.epub も追加しています。

動作環境

epub.pl フィルタは、EXT_ZIP, EXT_UTF8 をサポートしている環境でのみ動作します。(NKF や Compress::Zlib Perl モジュールがインストールされておれば大丈夫です。)

実行例

$ mknmz epub2.epub

 

epub2.epub ファイルのインデキシングを行います。

最後に

Namazu 2.0.22 からの対応となります。